キョーワ  KYC-20A 不調時の対策

KYC-20Aいざ使用しようと思ったら、
「水を吸わない!」「圧力があがらない!」
そう言って本体が送られてくることがありますが、
ほとんどの場合故障ではありません。
簡単な《分解整備点検》で、
正常に作動することがほとんどなのです。
輸送時に、トラブルが起こらないとも限りません。
送る前に今一度、ご確認いただきますようお願いいたします。

はじめに

吸水ホースは、しっかりと締め付けられていますか?

パッキンは付いていますか?

吸吐水弁は固着していませんか?

吐水弁の分解整備

シリンダー・ピストンの分解整備

 ピストンが露出します  ピストン部分の固着を外します  固着の外れ
ピストンが露出します。 ピストン部分の
固着を外します。
固着の外れ。

シリンダー内に、空気がかんでしまっている。

 高圧ホースをポンプから外し、調圧ネジをゆるめて電源を入れる  空気が排出された後、水が出ればOKです
高圧ホースをポンプから外し、
調圧ネジをゆるめて電源を入れます。
空気が排出された後、
水が出ればOKです。

ストレーナーに、ゴミが付着していませんか?

水槽の水面位が、ポンプ位置から低すぎませんか?